1. HOME
  2. 特集
  3. 基本のだし

RECIPES

レシピ

基本のだし

基本のだし

調理時間 30分

費用目安 300円

出汁は基本中の基本です。和食・洋食・中華でも旨味たっぷりのだしを使うことで、味に深みが出て素材の味を引き出します。

少し多めにつくり、冷凍しておくととても便利です。

材料 分量

だし昆布 10cm角2枚
水 4リットル
干しシイタケ 4枚
煮干し 10匹
削り鰹節 30g

手順一覧

1
大き目の鍋に水を入れ、昆布・干しシイタケ・頭と腹を取った煮干しを入れ15分ほど置き、中火にかけます
2
沸騰したら鰹節を入れ、一煮立ちしたら弱火にして5分炊きます。
3
火を止めたら20分放置し、ざるで漉します。
4
完全に冷めてから、製氷皿・冷凍用容器に入れ冷凍保存します。

ポイント

冷凍容器に入れる際は計量しておくと料理に使う際に便利です。
例えば50㏄、100㏄、200㏄にしておくとわかりやすいですよ。

だしを取った昆布などは捨てずに細かく切り、
酒・しょうゆを1:1の割合(好みでみりん:0.5)で加え、
つくだ煮にしておくとご飯のお供になります。

また、細かく切った材料をそのまま冷凍し、
煮物に加えると味に深みが出ます。